アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年9月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
パソコンいじる 赤い服女性

WEBデザインの歴史

WEBデザインということが考えられるようになったのは1993年に画像を表示することができるブラウザができたことが始まりで、そこから急速に発展していきました。

インターネットの通信料金が高かったころは通信料を考慮して、なるべく簡単なデザインがとられ、画像や動画も最小限でなるべく容量が小さいものが使われてきました。

しかし、現在では、通信料も安くなり画像も動画も大胆に使われ、またフラッシュなどの技術の開発によりWEBデザインは多様化しており、これから様々なものが誕生していくと考えられる。

パソコンいじる 灰色服 女性

WEBデザイン会社の利用

WEBデザインは、そのクオリティが最近は高くなっています。かつては単純な表現が限界だったインターネット環境も、多彩な表現を可能にできるようになりました。そのため、サイトのユーザーからは高いクオリティが求められています。

動画製作を伴うホームページ制作であれば、動画も含めたWEBデザインの制作センスが必要です。サイトのデザインから動画の制作にまで、トータルでの制作ができるデザイン会社が、良質なサイト作りをサポートしてくれます。

丸い形 ネットワーク

動画制作の概要

動画制作とは、ビデオカメラやパソコンなど、さまざまな機材を使用して映像を制作することです。現在は、動画を活用する媒体が増えており、ビジネスの成功には欠かせないと認識されています。

また、動画制作を行っている会社では、インターネット上のシステム設計にも携わっています。そのために、ホームページ制作やWEBデザインなども手がけていますので、依頼したい場合には、各企業のサイトを閲覧して、サンプル例や実績を比較することが大切です。

木 ネットワーク

動画制作の変遷について

動画制作は今ではある程度のパソコンの条件さえ整えれば、素人でも簡単に制作することが出来るようになりました。しかしながら、ほんの10年ほど前まではフラッシュ動画のストリーミングが主流であったのです。その理由は一つで、パソコンのスペックが足りなかったためです。

今日では、8万円ほど出せば簡単に動画を自作することが出来るだけのスペックを兼ね備えたパソコンを購入することが出来るようになりました。動画サイトにも多数登場しています。

Google

youtubeへ

動画制作を行ったあと、その動画を特定もしくは不特定の人に観てもらうためにはサーバー上にアップロードという手法が一般的です。代表的なものにyoutubeやニコニコ動画といったものがあります。

アップロードのファイル形式で代表的なものは「MP4(H.264)」や「AVI」「FLV」といったものがあります。また動画は写真など画像に比較し、サイズが重いのでアップロードするための時間がかなりかかりますし、それぞれのファイルへ変換するやり方一つで画質も変わってきます。